[MM日本国の研究748]「アフターファイブにもう一つの世界が生まれる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月30日発行 第0748号 特別
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■    日本国の研究           
■■■    不安との訣別/再生のカルテ
■■■                       編集長 猪瀬直樹
**********************************************************************

http://www.inose.gr.jp/mailmag/

◉——————————————————————–◉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○  ○  ○ ○○○  5月25日発売     ●●● ●  ●   ●

□■『唱歌誕生』■□
(中公文庫 税込700円)

こころざしをはたして いつの日にか帰らん
「朧月夜」「紅葉」「春の小川」そして「故郷」
明治の青年たちが「文部省唱歌」に込めた夢とは


●amazonの購入サイトはこちら●

http://www.amazon.co.jp/dp/4122057965/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

□■ 猪瀬直樹 facebook にふたつの“部屋”□■

https://www.facebook.com/inosenaoki

日々の動静はフェイスブックで発信中! ぜひ「フォロー」を。



facebook版「東京都知事の部屋」も開設。
こちらは「いいね!」をクリック。

http://www.facebook.com/governor.tokyo

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■□■ 『東京からはじめよう』(MXテレビ) ■□■

6月1日(土)21:00-21:55(毎月第1土曜日)
ゲスト:辻 慎吾(森ビル社長)

6月のゲストは、森ビル株式会社 代表取締役社長の辻慎吾氏です。テーマ
は「東京の都市設計の未来」。東京が、国際都市間競争に打ち勝つ秘策を語り
ます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「アフターファイブにもう一つの世界が生まれる」

●記者● 5月22日の産業競争力会議で、日本の標準時を2時間早めるという
提案をなさいました。メリットを強調されていたが、デメリットも
あると思いますし、市民生活にも影響が大きいと思います。終了後の会見で、
甘利経済財政担当大臣は、大胆な提案だとされた一方、冬の朝はまだ真っ暗か
な、どうなんでしょうかねともおっしゃった。デメリットについては、知事は
どのようにお考えになっていますか。

〇猪瀬〇 まず、大事なことは、今までの我われ日本の20年間、低迷してきた
経済をきちんと立て直す必要があるだろうと、そのときには、多少
サプライズでも、このぐらいだという大きな、やっぱり、考え方の転換が必要
でしょうと。

まずは、ハードだけじゃなくて、ソフトで我われの意識の中でやはりどう変
わっていくことかということがなければならないという意味で、標準時の2時
間前倒しと言いました。

ちょっと誤解されているのは、金融業界の話だと受けとめている方がいらっ
しゃるが、そうではない。そういう面はあるが、やっぱり、アフターファイブ
で、例えばこれから夏至になると、大体7時半ぐらいまで明るい。逆にいうと、
朝4時ごろもう明るくなっていますよ。ですから、2時間ずらすと、ちょうど
9時半ぐらいまで明るいのです。

僕は、昔ロンドンへ行ったときに驚いたのは、夜の8時とか9時に、みんな
テニスをやったりしているんですよね。あ、こうやっているんだと思いました。
そういう意味で、やっぱり、消費活動は全然違う世界が開けてくると思います。

ですから、アフターファイブというものを考えてみると、会社が終わって、
そして、焼き鳥で1杯、残業やって帰って終わりというんじゃなくて、もう一
つの世界がそこに生まれると思っています。

逆にいうとですね、数年前に、COP15で、僕がコペンハーゲンに行きま
したら、冬は、朝は8時過ぎまで暗くて、夕方、3時か4時ぐらいに暗くなっ
てしまった。オリンピックのPRのために1月に行ったロンドンも、やっぱり、
朝8時ぐらいまで暗かったかな。夕方も早く4時ぐらいから暗くなり始めまし
たが、その意味では、コペンハーゲンやロンドンは、夏は昼間の時間が長いで
すね。だけど、冬は確かに夜が長い。そういう意味で、冬は2時間前倒しにす
ると少し暗い時間が長くなりますね。その意味で、冬はちょっと大変だねと甘
利大臣は、にこっとしながらおっしゃっていました。

ですから、ヨーロッパの場合にはサマータイムというのがあるのが、これは、
なるほどなと僕は思っています。

2時間が実現するかどうかはわかりませんが、2時間という思想があれば、
逆に、ウィンタータイムというのをつくったっていいのじゃないですかね。そ
ういうことで、それなりの考え方ができるのではないかと思います。問題を提
起したので、皆さんが議論を深めてもらう、発想の転換をちょっとしてもらい
たいということであります。

(5月24日金曜日 定例会見から抜粋)


「日本国の研究」事務局 info@inose.gr.jp


猪瀬直樹の新着情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■出演情報

・6月1日(土)21:00~21:55 MXテレビ9CH『東京からはじめよう』放
送。ゲストは辻 慎吾氏です。

・6月3日(月)23:00~23:58 テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
に生出演する予定です。


■掲載情報

・5月28日(火)発行 総合物流情報専門紙『週刊輸送経済』に、「震災への
備え、首都圏の物流の役割」が掲載されました。

・5月5日発行『潮』6月号、連載対談「日本を変える次世代の騎手たち」
第12回にブックディレクターの幅允孝氏との対談「本と人を結びつける『ブ
ックディレクター』の仕事」が掲載されました。

・You Tubeにて、5月4日に放送された MXテレビ9CH『東京からはじめよ
う』(ゲスト:為末大氏)が提供されています。
http://www.youtube.com/playlist?list=PL874C650250E25DD7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバーはこちら。 http://www.inose.gr.jp/mailmag/
ご意見・ご感想はメールでどうぞ。 info@inose.gr.jp
メールアドレスの変更の方はこちら。 http://inose.us6.list-manage.com/profile?u=e30f08ce9600dcb3d2b35359c&id=ebb8f69f08&e=
配信解除の方はこちら。 http://inose.us6.list-manage1.com/unsubscribe?u=e30f08ce9600dcb3d2b35359c&id=ebb8f69f08&e=&c=bce86fcee2
まぐまぐの配信解除は  http://www.mag2.com/m/0000064584.html

猪瀬直樹の公式ホームページはこちら。 http://www.inose.gr.jp/

○発行 猪瀬直樹事務所
○編集 猪瀬直樹
○Copyright (C) 猪瀬直樹事務所 2001-2013
○リンクはご自由におはりください。ただしこのページは一定期間を過ぎると
削除されることをあらかじめご了解ください。記事、発言等の転載について
は事務局までご連絡くださいますよう、お願いします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • facebook
  • ニコニコ
  • Newspicks