[MM日本国の研究755]「昨日のルールに甘んじる危険」

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月18日発行 第0755号 特別
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■    日本国の研究           
■■■    不安との訣別/再生のカルテ
■■■                       編集長 猪瀬直樹
**********************************************************************

http://www.inose.gr.jp/mailmag/
◉——————————————————————–◉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○  ○  ○ ○○○  5月25日発売     ●●● ●  ●   ●

□■『唱歌誕生』■□
(中公文庫 税込700円)

こころざしをはたして いつの日にか帰らん
「朧月夜」「紅葉」「春の小川」そして「故郷」
明治の青年たちが「文部省唱歌」に込めた夢とは


●amazonの購入サイトはこちら●

http://www.amazon.co.jp/dp/4122057965/

───────────────────────────────────

□■ 猪瀬直樹 facebook にふたつの“部屋”□■

https://www.facebook.com/inosenaoki

日々の動静はフェイスブックで発信中! ぜひ「フォロー」を。



facebook版「東京都知事の部屋」も開設。
こちらは「いいね!」をクリック。

http://www.facebook.com/governor.tokyo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「昨日のルールに甘んじる危険」

7月17日水曜日、幹部人事異動により東京都庁の新体制が発足。猪瀬直樹の
訓示。

オリンピック・パラリンピック招致もいよいよ山場を迎えています。開催都
市が決定する9月7日のブエノスアイレスでのIOC総会まで、戦闘的であり
ながら、謙虚に、戦い抜く、そういうつもりでやります。

東京の魅力を紹介するには、日本のホスピタリティの素晴らしさをきちんと
説明するのですが、東京都がやっている仕事、サービスは、まさにホスピタリ
ティの発揮そのものであります。

この会議をテレビで見ている職員一人ひとりが、そういう使命感を持って仕
事をしてもらいたい。都民・国民が困っていることにいち早く気づいて、サー
ビスを向上させていって欲しい。

先日、福島原発の事故対応を陣頭指揮した当時の福島第一原発所長の吉田昌
郎さんが亡くなられました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

現場を知らない当時の首相官邸の意をくみ、東電本店が海水注水を中断する
よう命令した際に、吉田さんは、独断で原子炉の冷却続行を決断しました。

福島の方々の安全ではなく、官邸の意向ばかり気にした本店の命令が、事態
をますまず悪化させるところでした。

皆さんには、どんなときでも本質を見失うことなく、都民・国民を第一に考
えてほしい。都民と接する現場が日々感じている矛盾、それを乗り越えようと
するアイデアを、新しい政策に結実させることが幹部の役割です。

5月の産業競争力会議で、「標準時間の2時間前倒し」を提案しましたが、
今の日本にとって大切なことは発想であります。そんなことできっこない、で
はなく、そういうことをまず考えてみる。ハードだけではなく、ソフト面でも
意識改革が必要であります。安全運転のつもりで「昨日のルール」に甘んじる
ことが、じつは最も危険であることをあらためて肝に銘じておいてもらいたい。

新しい発想で、都民のため、日本のためになる政策をどんどん提案して欲し
い。

我われに休日はありません。もちろん、休みの日は休むのです。ただ、発想
は、逆に休日に思いつくことがある。発想に休日はありません。

最後になりますが、ワーク・ライフ・バランスが大事です。仕事ですり減ら
ない自分をつくるために、皆さん、生活のマネジメントを工夫して、しっかり
働き、プライベートも充実させてほしい。そうすれば発想も出てくる、そうす
れば景気にも貢献することにもなる。



「日本国の研究」事務局 info@inose.gr.jp


猪瀬直樹の新着情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■出演情報

・7月21日(日)7:30~8:55 フジテレビ『新報道2001』に生出演する予
定です。

■掲載情報

・7月19日(金)東京中日スポーツ『月刊 猪瀬直樹』。ローザンヌの成果及び
今後の取組みについて、お送りします。

・7月5日発行『潮』8月号、連載対談「日本を変える次世代の騎手たち」
第14回に株式会社マイファーム代表取締役の西辻一真氏との対談が掲載され
ました。

・『Sports Japan』(日本体育協会発行)に、五輪招致に向けた思いなどが、
掲載されました。

・You Tubeにて、7月6日に放送された MXテレビ9CH『東京からはじめよ
う』(ゲスト:太田雄貴氏)が提供されています。
http://www.youtube.com/playlist?list=PL874C650250E25DD7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバーはこちら。 http://www.inose.gr.jp/mailmag/
ご意見・ご感想はメールでどうぞ。 info@inose.gr.jp
メールアドレスの変更の方はこちら。 http://inose.us6.list-manage.com/profile?u=e30f08ce9600dcb3d2b35359c&id=ebb8f69f08&e=
配信解除の方はこちら。 http://inose.us6.list-manage1.com/unsubscribe?u=e30f08ce9600dcb3d2b35359c&id=ebb8f69f08&e=&c=bce86fcee2
まぐまぐの配信解除は  http://www.mag2.com/m/0000064584.html

猪瀬直樹の公式ホームページはこちら。 http://www.inose.gr.jp/

○発行 猪瀬直樹事務所
○編集 猪瀬直樹
○Copyright (C) 猪瀬直樹事務所 2001-2013
○リンクはご自由におはりください。ただしこのページは一定期間を過ぎると
削除されることをあらかじめご了解ください。記事、発言等の転載について
は事務局までご連絡くださいますよう、お願いします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • facebook
  • ニコニコ
  • Newspicks